スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミティア96ご来場御礼

hsb
先日のコミティア96においで下さった方、ありがとうございました。
いつも来て下さる方もおられて有難い限りでしたが、それ故になおさら「すみませんもっと精進します」と強く思ったのでした。
 イラストは、次のオリジナル漫画「法と正義と美少女の支配」表紙。
 前回の「雪と星の彼女」はまじめっぽいタッチだったのですが、今度は、私の頭の悪さだけではなく、性格の変なところも十分に表現できるような内容になっていると思います!
 5月はじめの東京の夜は暗く、自分の田舎の街の夜を歩いているのと変わりない程でした。
 三島由紀夫が、『田舎から、夜明るく照らされた東京に帰り着くと、ああ日常に帰ってきたと言う気持ちになる…』と言う意味の文章を(だいぶうろ覚えですが)書いていたそうですが、私の場合は、夏休みとかに、夜明るい札幌を出発して真っ暗な田舎に帰ると「ああ日常に戻るのか」と言う感じをいつも味わっていたので、丁度逆なわけですが、そんな事を思い出して感傷を覚えたりもしました。
 今の所北海道は節電が差し迫ってはいないのですが、日本海側にある原子力発電所が「定期点検で停止→再開不可」になれば、本州東部と同様になる可能性はかなりあると思われる状況ですので、「停電の夜」に備えつつ、未だ電気があることに感謝しながら早く原稿を進めておかなければと思っています。
 次のイベント参加はコミティア97(8月21日)と、もし当選していればコミケ80を予定しております。

スポンサーサイト
プロフィール

屋台製作委員会

Author:屋台製作委員会
 
管理者で絵師の「ライトニング・ほよよ」氏 は、平成25年6月19日にお亡くなりになられました。

故人も、応援くださった皆様には、たいへん感謝しておりました。
(故人から皆様へのご挨拶をお預かりしておりますので、こちらからご覧ください。)

以降の運営は、後を託されました  物書き「たくぼん」が行っています。

ライトニングの残したイラストやマンガを交えながら、今後も北海道からコミックマーケット出展を中心に活動を続けて参ります。

これからも応援ください。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。