スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックマーケット87のお礼

コミックマーケット87(冬コミ2014)に おいでくださった皆さん、どうもありがとうございました。

おかげさまで、新刊は無事完売となりました。
(…と思ったら、荷物に重なっていてあと5冊ありました。
 新刊切れましたとお断りしてしまった皆さん、申し訳ありません。
 次回に、バックナンバーとして持参することにいたします。)

昨年の冬コミの際に発行した「荒野のねこ」の感想を聞かせてくださった方もあって、
絵師の作品を愛してくださっている方が、
まだたくさんおいでになることに感動しています。
たいへん嬉しかったです。

今回の新刊となった「初音ミクは雪と氷を知っている」は、
昨年の冬コミから始まった絵師の病床作品の3冊目で、
病床で執筆した作品としてはこれが最後となります。

優しい感じの話で、冬のイメージとしてお楽しみいただけたかと思います。

絵師は、未発表の作品をいくつも残してくれました。
(未整理のダンボールがいくつもあります。)
当サーブルでは、今後も新刊の発行を予定しております。

今後も ライトニング・ほよよ 作品をご愛好いただけますよう お願いいたします。

この度は、ありがとうございました。


それから、話は替わりますが、

先日、C87コミケカタログの「まんレポ」に載ったことをお知らせしましたが、
その際に、もう1点、交通機関についての記事も投稿したがボツだったことを書きましたが、
私が探したコーナーとは別の場所に掲載されていました。

2件投稿して、2件とも掲載されました。嬉しいです。

カタログ(C87)の掲載ページは、1299ページ上から1段目の右側です。

こちらも過去の作品のカットを無理やり複写縮小したので、
画質がイマイチ不鮮明になってしまいましたが、
カタログをお持ちの方は、ぜひご覧ください。

setsueiMR0400.gif
スポンサーサイト

冬コミ(コミケット87)新刊のご案内

いよいよ冬コミの開催日が近づいてまいりました。

新刊なのですが、

☆ 絵師 ライトニング・ほよよ が病床で書いていた原稿の 「初音ミクは雪と氷を知っている」

☆ 2005年10月に発行した 「いちばんステキな一年生」の再版

以上、2点になります。

いずれも発行部数が少ないので、売り切れの際はご容赦ください。
いずれも今回限りの提供となります。

出展日は、2日目 12月29日(月曜日)

場所は、ビッグサイト 西1ホール よ-23b 「チポロ屋」 です。

毎回提供の「オマケ」ですが、
夏コミ同様に、みなさんに絵師が残した同人誌の「形見分け」をしたいと思います。

他サークル発行の同人誌を、表紙が厚い本1冊ご購入につき1冊提供したいと思います。
今回は「マリみて」の本になりますが、過大な期待はしないでください。
(当然のことですが、
 今回の冬コミの「マリみて」コーナーにて出展しているサークルさんのものは除いてあります。)

「初音ミクは雪と氷を知っている」は、
最後のカラー作品「ガールズ&パンツァー フレンチトースト作戦」の執筆の合間に、
絵師が病床で気晴らしに書いた作品です。

昨年の冬コミ以来、病床にてノートに描かれた原稿を基に新刊を発行してきましたが、
今回お届けする3冊目が最後の病床作品となります。

寒い冬のさなかでも、明日に向けた希望が感じられる一話です。

ぜひお求めください。

以下は、新刊の表紙です。 参考にどうぞ。

それでは、当日、皆様をお待ちしております。


hatsune_miku.jpg
ichiban_kawaii.jpg

C87コミケカタログの「まんレポ」に載りました

みなさんこんにちは。
現在、冬コミ新刊の原稿作成の真っ最中です。

先日、コミックマーケット87カタログ(冊子版)が届き、
パラ見したところ、
私の原稿が、コミケ参加者の体験等を投稿する「まんがレポート」(通称「まんレポ・MR86」)に掲載されてました。

内容は画像のとおりで、
絵師 ライトニング・ほよよ が亡くなった今も、
皆さんがサークルを訪れてくれていることについての感謝と感動の気持ちを記事にしたものです。

もう1点、交通機関についての記事も投稿したのですが、こちらはボツでしたが、
初投稿で掲載されたので、ちょっと嬉しいです。

これも皆さんに応援していただけたおかげです。
ありがとうございます。

カタログ(C87)の掲載ページは、1333ページ上から2段目の中央です。

カットは過去の作品のカットを無理やり複写縮小したので、
画質がイマイチ不鮮明になってしまいましたが、
カタログをお持ちの方は、ぜひご覧ください。

それでは、冬コミでお会いしましょう。

shibouMR0400.gif
プロフィール

屋台製作委員会

Author:屋台製作委員会
 
管理者で絵師の「ライトニング・ほよよ」氏 は、平成25年6月19日にお亡くなりになられました。

故人も、応援くださった皆様には、たいへん感謝しておりました。
(故人から皆様へのご挨拶をお預かりしておりますので、こちらからご覧ください。)

以降の運営は、後を託されました  物書き「たくぼん」が行っています。

ライトニングの残したイラストやマンガを交えながら、今後も北海道からコミックマーケット出展を中心に活動を続けて参ります。

これからも応援ください。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。